【拉致強姦】なぜハイエースは少女誘拐レイプ車というネガティブなイメージがついたのか

  • 2020年11月18日
  • 4418View
この記事を書いた人:

日本でもよく走ってるところを見かけるトヨタのハイエース(HIACE)という自動車
堅実なボディ、圧倒される大きさ、軽自動車や普通車とは違うその存在感に魅了されている人も多いはずです。
ハイエースは車メーカーの大手トヨタが製造しているだけあって、世界的にも人気を誇っている自動車になります。

しかし、ハイエースにはマイナスなイメージも存在します。

ちまたではハイエースは少女誘拐レイプ車と呼ばれているのだとか。
また、車に女性を誘拐してレイプすることを「ハイエースする」とか「ハイエースされる」と言う俗語も誕生しています。

Twitter

今回は、なぜハイエースに少女誘拐レイプ車というネガティブなイメージがついたのかを徹底的に解説していきたいと思います。またその他にも、ハイエースという車についての概要レイプ被害に遭わないようにする方法ハイエースを使ったレイプAV作品など幅広い内容をお伝えしていきますので、ぜひ最後までご覧ください。

ハイエースってどんな車?

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

インテリア飛燕(@interior_hien)がシェアした投稿 - 2020年10月月13日午前12時53分PDT

ハイエースは、トヨタが製造・販売している自動車です。

全長約4.7m・全幅約1.6m・全高約1.9m・ホイールベース約2.5mと、普通自動車とは思えないほどの大きな車です。

ここでは、ハイエースの特徴や魅力を簡単にお伝えしていきます。

ハイエースの魅力1「スペース収納」

Instagram

 

この投稿をInstagramで見る

 

kuroki(@car.neo)がシェアした投稿 - 2020年10月月13日午後7時36分PDT

ハイエースの魅力と言えば、まずはやっぱり車内の広さ!みんなが使いやすくて快適なビッグスペースです。横扉や後方扉も大きく広くて、人は出入りしやすく、荷物も積み下ろししやすくなっています。モデルによっては介護用で車イスエレベーターが付いているのもあり、利用者の負担を軽減してくれるような設計になっています。

また、車内のシートアレンジが14種類もあり、フルフラットやラウンジのようにもなります。まさに動くホテル!シート間隔がゆったり配置されているので、プライベートやビジネスシーンなども幅広く対応できますよ

ハイエースの魅力2「安全性能」

ハイエースは安全性能にも優れています。ぶつからないをサポートしてくれる自動ブレーキが搭載されているんです。前方のカメラが車や歩行者を検知し、アラームを発しながら自動ブレーキをかけてくれるので、衝突時の被害を軽減してくれます。

また、パノラミックビューモニターと呼ばれる、車を上から見下げたような映像をナビ画面に表示してくれる機能も搭載されています。運転席から見えないところまで安全確認ができるので、駐車場や交差点で役立ちます

Twitter

ハイエースの魅力3「走行性能」

最後に、走行性能です。ハイエースは力強いパワーを維持しつつ、環境に配慮したクリーンなエンジンが内蔵されています。これは、コモンレール式燃費噴射システムや空冷式インタークーラー付ターボチャージなどを採用しているから。排気量をおさえながら、パワフルな走行性能を実現しています。

また、Dual VV-i(吸・排気連続可変バルブタイミング機構)の採用などにより、エンジンの機能を最大限に活かして燃費も良いように設計されています

なぜハイエースはレイプ車と言われるようになったの?

これまでハイエースの魅力をお伝えしてきましたが、ではなぜ一部の人からハイエースは少女誘拐レイプ車と言われるようになってしまったのでしょうか?

まず、セキュリティの甘さがあります。もともとハイエースは商業向けに製造された大きさ重視の自動車です。商業向けに作られているがゆえに、盗難・防犯対策は手薄状態になっていました。そのセキュリティの甘さから、10年ほど前までは最も盗難件数の多い車にランクインしていたほどです。

もちろん、盗難被害を受けた車はそのまま犯罪に使われることが多く、レイプ事件などで使用されてしまいました

また、ハイエースは車内が広いこと・スライドドアで車高も高いことなどから、無理やり人を中に入れて、強姦しやすい作りになっているのです

こういった複数の要因で、ハイエースに少女誘拐レイプ車という呼び名が付いたと考えられています。

Twitter

[PR]

男だからって安心してたらダメ!

またレイプと言えば、女性が多く被害に遭っているイメージがありますよね。ですが、女性だけではないんです。男性でもレイプ被害に遭った例があります。

ゲイBL体験談まとめ|ゴリレロ

男もレイプ目的以外にも拉致など犯罪に巻き込まれる可能性もあるので、夜道を歩く時はハイエースなどの不審な車を見つけたら、車のある車道側の間を通るより、歩道側を通ったほうが安全です。

Twitter

Twitter

男性だからといって安心しないで、注意しておきましょう。

レイプ被害に遭わないようにする方法

ここでは、レイプ被害に遭わないようにする方法をご紹介していきたいと思います。
女性のみならず男性もこの際に理解しておきましょう。

夜道を歩くときの服装

レイプ事件だけでなく、ひったくりや痴漢の多くは夜の時間帯に発生しています。遠回りになってもいいので夜道は避けて、できるだけ明るい道を選んで歩いていきたいものです。ですが、職場帰りや学校帰りなどどうしても夜道を歩かざるを得ない状況はよくありますよね。人通りが少なくて暗い夜道は、細心の注意を払いましょう。

まずは夜道を歩く時の服装についてですが、肌の露出を少なくしましょう。胸元が見えている・スカートが短い・下着のラインや色が透けている・生足といった状況は、性犯罪者の心を刺激してしまいます。ですので、カーディガンを羽織る・ガードルを履いて下着のラインを目立たなくさせる・タイツやストッキングを履くといった対策をしましょう

夜道の正しい歩き方

次に、夜道の正しい歩き方ですが、スマホやイヤホンをしない・建物や壁の近くを早歩きで移動する・遠回りになってもいいのでできるだけ明るい道を通るといったことが重要になってきます。

また、レイプ以外にも拉致の可能性も考えないといけません。ハイエースなどの大きい車に集団で連れ込まれてしまうと、脱出するのは難しいです。怪しくて大きい車には近づかないことや、タクシーで帰ったり、家族に迎えに来てもらったりするのが安心です。

Twitter

[PR]

ハイエースカーセックス作品紹介

実際のレイプは犯罪ですが、AV作品なら創作物なので大丈夫です。ここではおすすめのハイエースレイプ作品をご紹介していきたいと思います。ぜひお気に入りの作品を見つけてみてください!

第1位「帰宅途中の●学生ハ●エース連れ込みレイプ」

下校中の学生をハイエースに連れ込み、レイプする作品です。「もう許してください」という必死の抵抗もむなしく、飽きるまで無残に犯される健気な美少女たちが楽しめます。車内で繰り広げられる強姦魔たちの狂気の宴をご覧ください。

第2位「ハ●エースされた少女車内強姦映像 4時間」

最近続出している少女車内強姦事件。その一部始終を4時間たっぷりとお届け。ハイエースされた13人の女性たちを観て楽しむことができます。無差別に狙われる無垢なロリ少女たちは必見です

第3位「帰宅途中の少女に声をかけ車内に連れ込み連続中出しする少女愛者による強姦映像」

泣いている少女・・・もう戻れない。異常なほどの性欲と執着心でまだ幼い少女を強制受精。ハイエースされた少女たちのガチ犯罪映像が流出です!

第4位「The best of 美少女 車の中でハメました!20人」

大人気シリーズ「車の中でハメました」。ハイエースも登場しており、カーセックスならではの雰囲気や体位を楽しむことができます。出演する20人全員が美人さんなので、見応えのある素晴らしい作品ですよ。

第5位「街を歩いている女に背後から近づき、車で拉致(さら)ってレイプする!!被害者10人」

「お願い絶対中には出さないで・・・」車内に連れ込まれ次々に犯されるレイプ事件発生!下校途中の女子校生、帰宅途中のモデル風の女、忙しそうに歩いていたOL、友人と待ち合わせしていたというフリーター。彼女たちの結末はいかに。

第6位「素人ナンパ即ハメ カーセックス 彼氏持ち12人 (DOD)」

アンケートと言いつつ車に連れ込み、カーセックスに誘導する作品です。ほぼレイプですね。

第7位「女子校生通学路痴漢4」

通学中の女子高生や女教師を車内に連れ込んで強姦。そんなことを全く知らない、通学中の女子校生たちはカーSEXかと思い、興味津々にクルマを覗く。犯される恐怖心見られる羞恥心は痴漢師にとっての最高の餌食です!

第8位「(秘)セックス盗撮 ~自宅、マッサージ、カーSEX あるカメラに映りこんでいた素人の無防備SEX~」

レイプものではありませんが、ハイエースの中でのセックスを隠し撮りしている作品もあります。隠し撮りならではの独特の雰囲気がたまりません。鼻血が出ること間違い無しの卑猥映像です!

第9位「他人(ヒト)の女を横取りカーセックス!!カップル生中出し狩り」

他人の女性ほどいいものはない。カーセックスしている女性を彼氏から奪って好き放題中出しレイプしちゃう鬼畜企画です。泣きながらもイキまくる女性は必見です!

まとめ

主になぜハイエースは少女誘拐レイプ車というネガティブなイメージがついたのかについてまとめていきました。

セキュリティの甘さに加えて、車内の広さ、連れ込みやすさなどがハイエースのネガティブイメージの原因でした。盗難車はそのまま犯罪に使われることも多く、ハイエースはそこに関与してしまったわけです。しかし、ハイエースにはスペース収納や安全性能、走行性能など素晴らしい面もありましたね。今でも世界中で愛されている自動車の1つです。

また、レイプ被害に遭わない方法もお伝えしていきました。ぜひ実践していただき、レイプ被害への対策をしていきましょう
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

おすすめ最新ニュース