ディープフェイク・フェイクポルノとは?アイドルや女優がエロ動画の被害に!?

  • 2020年11月24日
  • 6854View
この記事を書いた人:

AI(人工知能)が身近な存在になりつつある昨今、ディープフェイクやフェイクポルノといった聞き慣れない言葉がよく耳に入るようになってきた。

そしてディープフェイク・フェイクポルノの横には、売れっ子アイドルや有名女優など、誰もが知るタレントの名前が必ずと言っていいほどセットについてくる!これは非常に気になる話だ!

本記事では、今まさにアングラアダルト界隈でブームになりつつあるディープフェイク・フェイクポルノとは何なのかを詳しく解説してみた!

ディープフェイク・フェイクポルノとは?

「アイコラ(アイドルコラージュ)」というアダルトジャンルをご存知だろうか?

簡単にご説明すると、アイドルなどのタレントの顔と、他人のヌード写真を合成してしまうコラージュ画像のことである。

擬似的にではあるものの、アイドルや女優の裸やセックスが覗けてしまうという事もあってか、多くのファンがアイコラを嗜み、そして多くの芸能事務所が頭を悩ませてきた。

そんなアイコラ文化が廃れて、既に10年以上が経過しているうだろうか…。今ではほとんど見ることも、その言葉を聞くこともなくなってしまった。

しかしそのコラージュスピリッツを継承するかのように、ここ数年で盛り上がりを見せているのがディープフェイク・フェイクポルノだッ!

ディープフェイク・フェイクポルノとは、簡単に言ってしまえばアイコラの動画版。

アイコラは画像を合成していたのに対して、ディープフェイク・フェイクポルノは動画を合成してしまうのだ。

その大きな特徴として、AI(人工知能)が絡んでいるという事がある!

いったい、ディープフェイク・フェイクポルノがどのようにAIと絡んでいくのか…?その驚きの実態をざっくりと解説していこう…!

まず、かつてアイコラ作成に情熱を捧げるアイコラ職人といった人たちがいたように、ディープフェイク・フェイクポルノにも職人が存在する。

ディープフェイク・フェイクポルノ職人たちは、ターゲットにしたアイドルや女優たちの画像を数千枚、時には数万枚ほど用意して、その全てをAIに記憶させる。

大量の画像を記憶したAIは、ターゲットのあらゆる動き、表情パターンを擬似的に再現できるようになる。

ここまでくればあとは簡単。ネットに出回っていいる個人撮影のハメ撮りや、市販されているAV作品の映像と、AIに記憶させたターゲットのデータをAIに合成させてしまうだけでディープフェイク・フェイクポルノの完成だ。

AIによる膨大な工程を経て作られたディープフェイク・フェイクポルノ動画は、まるで本物と見間違うほどに精巧に作られているらしい…。

[PR]

ディープフェイク・フェイクポルノの被害にあったアイドルや女優たち

先述したように、ディープフェイク・フェイクポルノは技術さえあれば誰でも作れてしまう。

それだけにディープフェイク・フェイクポルノ動画の流出を防ぐことは困難であり、これまでに多くの芸能人たちが被害にあってきたようだ。

有名どころで言えば…

アイドル部門では「橋本環奈」「篠崎愛」「西野七瀬」「齋藤飛鳥」「白石麻衣」

女優部門では「新垣結衣」「吉岡里帆」「広瀬すず」「石原さとみ」「浜辺美波」「有村架純」「本田翼」「長澤まさみ」「佐々木希」「土屋太鳳」

女子アナ部門では「田中みな実」「宇垣美里」

等など…。どの名前をとっても現在の芸能界で第一線を走っている売れっ子ばかり。

これらのタレントたちのセックス映像が擬似的にではあるものの観れてしまうわけで、ディープフェイク・フェイクポルノが流行ってしまうのも頷ける…。

ディープフェイク・フェイクポルノは違法なのか?

ネット上に転がっているディープフェイク・フェイクポルノ動画を視聴するぶんには、今のところは問題はない。

しかし、作成や配布をするとなると話は違ってくる!

たびたびアイコラを比較対象にして申し訳ないが…アイコラ文化が廃れた大きな要因として、アイコラを第三者に配布、もしくは不特定多数に閲覧可能な状態にさせた際の法的リスクがある。

具体的に言えば、アイコラの配布は名誉毀損罪に抵触してしまうようだ。またさらに、被害にあった人物からの損害賠償請求も考えられる。

考えてもみれば、撮影していないヌード、撮影していないセックスが勝手に流出されているわけだから、当然の話だ…。

そしてもちろん、これらの法的リスクはディープフェイク・フェイクポルノにも当てはまる。

実際に、ディープフェイク・フェイクポルノ動画を作成し、サイト上で公開していた日本人数名が逮捕されてしまった事例もある。

なので、いくらお気に入りのアイドルの裸やセックスが見たいからと言って、ディープフェイク・フェイクポルノ動画を作ってしまうことはやめておこう!

仮に、仮にだ!作ってしまったとしても自分の中だけで秘めておくことをオススメする!

[PR]

ディープフェイク・フェイクポルノ動画はどこで観れる?

ディープフェイク・フェイクポルノ動画には法的リスクが伴い、実際に逮捕者が出ていることは先述させていただいた通り。

だがしかし!それでも根強く出回ってしまうのがアングラアダルト界隈…!

現状でも、日本の法律が届かない海外サイトではディープフェイク・フェイクポルノ動画が簡単に視聴できてしまう状況にあるようだ。

しかしそれらのサイトが安全とは言い切れず、ウイルスなどの危険が潜んでいる可能性もあるのでアクセスはオススメしないと言っておこう!

つまり、先ほど解説したアイドルや女優名のリストとディープフェイク・フェイクポルノをかけ合わせてグーグル検索をしたら危険であるということだ!ソコのところをよろしくお願いしたい…!

まとめ

今回は、今まさにアングラアダルト界隈で話題になっているディープフェイク・フェイクポルノについて解説させていただいた!

ディープフェイク・フェイクポルノとは何なのか?どんな日本の女性芸能人が被害にあっているのか?そして視聴する上でのリスクなどをわかってもらえたと思う!

余談だが、ディープフェイク・フェイクポルノは何もエロ目的だけで作成されているわけではないらしい…。

例えば、有名な政治家や実業家を陥れるためにディープフェイク動画を作成・流出させて評判を下げたり、脅迫を行うような事例が多発しているらしい。

このような例からみても、この先ディープフェイク・フェイクポルノを規制する圧力は加速度的に強まっていくだろうと思う。

しかし!エロの力は強い…。どのよううな事があってもディープフェイク・フェイクポルノ騒動は根強く続いていくはずだ…。

なので、この問題でまた大きな動きがあれば、また続報をお伝えしたいと思う!

おすすめ最新ニュース

おすすめ一行ニュース(タップで開閉)
エログちゃんねるtwitter(タップで開閉)
アクセスランキング