PAIN GATE Vol.16「狂電導恥」作品レビュー。マンコに針を刺された"美らかのん"が絶叫!

PAIN GATE 狂電導恥
  • 2022年5月19日
  • 6464View
この記事を書いた人:

この記事ではDUGAで配信されているハードSM作品「PAIN GATE Vol.16 狂電導恥」を詳しく紹介しています。

出演しているのは美らかのん(久我かのん)さんで、針刺し、電流責め、窒息プレイに、口の中に画鋲を入れる超危険プレイにまで挑戦!

残虐耐性のない方は精神的ダメージを受ける恐れがありますので、ハードSMに抵抗がある方はトップページに戻って別の記事をご覧ください。

『PAIN GATE』シリーズとは?

PAINGATE-001出典:PAIN GATE(DUGA)

PAIN GATEは苦痛系AVメーカー「SCRUM(スクラム)」が制作するSMマニア向けの作品です。

その鬼畜すぎる映像は目を覆いたくなるような過激なものばかり。
針責め、有刺鉄線、スタンガン、首吊りなど、他ではなかなか拝めないようなプレイの連続。
まさにSM上級者のためのシリーズといって良いでしょう。

まだ自身の性的嗜好を満足させるSM作品に出会えていないという方は、是非一度PAIN GATEシリーズをご覧になってみてください。

ペインゲートのまとめ記事はこちら

この記事ではDUGAで配信されているハードSM動画シリーズ『PAIN GATE(ペインゲート)』を紹介しています。 筆者が個人的におすすめするTOP10の他、各作品の詳細なレビューも掲載していますので、視聴の際の参考にしてみて下さい。[…]

PAIN GATE 残虐SM動画
[PR]

PAIN GATE Vol.16 狂電導恥

PAINGATE-002

作品名 PAIN GATE 狂電導恥
レーベル スクラム
出演者 久我かのん(美らかのん)
監督
メーカー品番 DDSC-027

2017年11月にリリースされたPAIN GATEシリーズ16作目となる「狂電導恥(きょうでんどうち)」

こちらは美らかのん(ちゅらかのん)さんがまだ「久我かのん」という名前で活動していたときの作品となります。
4部構成となっており、どれも過激なシーンの連続。

美らかのんさんが狂ったように泣き叫ぶ姿を楽しむことができます。

PAIN GATE Vol.16 狂電導恥の作品レビュー

PAINGATE-003

まずはWHIP KICK ATTACKERステージ

お嬢様風の服装で鉄の檻に閉じ込められている美らかのんさん。
やって来たミラ狂美(みらくるみ)氏に身体を弄られると不安そうな表情の中に何かを期待するような仕草も・・・
檻から出されると、さっそく拘束器具を装着させられます。

はたして彼女はこの後の惨劇を知っているのでしょうか?

PAINGATE-004

耳を噛まれ髪の毛を引っ張られて痛がる美らかのんさん。

上を向くように指示され怯えた表情で従います。
すると次の瞬間、いきなりのビンタ
さらに追い打ちをかけるように何度も殴打

痛がる美らかのんさんですが、一瞬うっとりとした表情を見せます。

PAINGATE-005

ここでミラ狂美氏が美らかのんさんの身体を服の上から愛撫?

一瞬気持ち良さそうな表情を見せる彼女。
しかしそのおっぱいを揉む手に徐々に力が入り・・・

しかしここでもやはり物欲しそうな表情をする美らかのんさん。

PAINGATE-006

ここでミラ狂美氏。

ボディボディと言わんばかりに美らかのんさんのお腹を何度も何度も殴打
その後、優しくお尻を撫で始めたと思えばさらに殴る蹴る。

まさに飴と鞭といった感じで美らかのんさんのドM心を擽っていきます。

PAINGATE-007

痛みによる苦痛を与えた後は凌辱プレイに移行。

美らかのんさんのおっぱいおまんこを弄り、さらに脚でぐりぐりと・・・
さらに股間を蹴り上げられると流石の美らかのんさんも悲鳴をあげてしまいます。

その歪んだ表情が何ともエロくてたまりません。

PAINGATE-008

ここで下着姿になれと指示するミラ狂美氏。

何を勘違いしたのかパンツを脱ぎ始める美らかのんさん。
怒ったミラ狂美氏は彼女の頬を思いっきり張り倒します。

「ごめんなさい、ごめんなさい…」
美らかのんさんはハァハァと呼吸を乱しながら必死で謝ります。

PAINGATE-009

ここであらためて下着姿となった彼女。

両手を縛られ吊るされると、おっぱいおまんこを弄られ感じまくっちゃいます。
すっかり身体が敏感になったところで今度はが登場。
激しく打たれ、彼女の身体が紅く染まっていきます。

脚を震わせながら必死で耐える彼女に今度は蹴りの応酬。

PAINGATE-010

続いては全裸での逆さ吊り。

この辺りからミラ狂美氏の責めにどんどん力が入っていきます。
おまんこにはローターを突き刺され・・・
容赦なく殴る蹴るを繰り返し、さらにを使っての激しい責め。

そのあまりの痛さに美らかのんさんの悲鳴が部屋中に響き渡ります。

PAINGATE-011

逆さ吊りから解放された美らかのんさん。

息を荒げる彼女の身体をミラ狂美氏が優しく愛撫。
身体をひくひくさせながら感じ始める彼女ですが、それも一瞬の出来事。

すぐさまで打ちまくられて再び悲鳴をあげることに。

PAINGATE-012

ここで電気カッターを取り出すミラ狂美氏。

レンチを使って火花を浴びせていきます。
かなり熱いのか、脚を跳ね上げながら逃げ惑う美らかのんさん。

しかしで吊るされているのでひたすら浴び続けるしかありません。

PAINGATE-013

ここからNEEDLE&STUNGUNステージ

車椅子に座らされている美らかのんさん。
身動きできないようにテープで固定されていきます。

そしてミラ狂美氏が取り出したのは1本の注射針
「嫌だ、怖い…」
そのいつ何処を刺されてもおかしくない状況に恐怖に慄きます。

PAINGATE-014

腕、耳と次々と刺されていく注射針

「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」
美らかのんさんの悲鳴が響き渡ります。

そんな悲鳴もミラ狂美氏には届かず・・・
お構いなしにブスブスと注射針を刺していきます。

PAINGATE-015

身体の至るところに注射針を刺され悶絶する美らかのんさん。

「もうヤダ、ごめんなさい…」
しかし次の瞬間、乳首に注射針が・・・

彼女の心臓の音が聞こえてくるんじゃないかというくらい息を荒げながら悲鳴をあげてしまいます。

PAINGATE-016

ここで今度は口枷が登場。

次に何をされるのか分からないといった状況の中で不安そうな表情の美らかのんさん。
途中で耳に刺された注射針を抜かれ血だらけになる場面も。
何とか無事に口枷が装着されるのですが・・・

次の瞬間、彼女の目の前に恐ろしいものが差し出されます。

PAINGATE-017

彼女の目の前に差し出されたもの。

それは画鋲です。
事態を察した美らかのんさんは首を振りながら訴えるのですが、構わず彼女の口の中に画鋲が次々と放り込まれます。

大量の画鋲が口の中にある状態で飲み込めと言わんばかりに彼女を叩きまくるミラ狂美氏。
吐き出すことを許されたときの彼女の様子が如何に恐怖であったかを物語っていました。

PAINGATE-018

口枷を外され安堵の表情を浮かべる美らかのんさん。

しかし再び目の前に大量の画鋲が。
「ごめんなさい…」
必死で懇願する美らかのんさんですが、再び口の中に大量の画鋲を放り込まれてしまいます。

しかも今回は唇に注射針を突き刺して無理矢理口を閉じさせるという鬼畜な行為まで。
最後、彼女の顔は涙と鼻水でぐちゃぐちゃになっていました。

PAINGATE-020

間髪入れずにスタンガンの登場。

バチバチッという音に怯える美らかのんさん。
こういった場合、触れるか触れないかというギリギリのところでバチッとやることが多いのですが・・・

彼女に対してはガッツリと電流が当てられています。

PAINGATE-019

「嫌ぁ、ごめんなさい…」

涙を流し脚を震わせながら懇願する美らかのんさん。
しかし止めるどころか黙れと言わんばかりに往復ビンタ。

さらに2本のスタンガンを使って思いっきり責められてしまいます。

PAINGATE-021

ここからいよいよ後半戦のTORTURE CHAIRステージへと突入です。

まずは拘束されている美らかのんさんのおまんこ手マン、ローター、さらにクン二で責めていきます。
すっかり気持ち良くなった彼女はうっとりとした表情を見せるのですが・・・

ここで注射針が登場。
それを見た美らかのんさんは激しく怯え始めます。

PAINGATE-022

脚をガクガクと震えさせる美らかのんさん。

彼女のおまんこにはまだローターが入ったまま。
そんな彼女のおまんこ注射針で閉じてしまおうとするミラ狂美氏。

「うあぁぁぁぁぁぁぁっ!」
注射針が刺さった瞬間、そのあまりの痛さに雄叫びのような声をあげてしまいます。

PAINGATE-023

おまんこに刺された注射針に糸を通すミラ狂美氏。

どうやら彼はおまんこを縫い合わせようとしているようです。
それに気付いた美らかのんさんは「ごめんなさい、ごめんなさい…」と必死で謝るのですが・・・

そんな声もミラ狂美氏の耳には届かず、淡々と同じ作業を繰り返していきます。

PAINGATE-024

しっかりとおまんこを閉じたところでローターのスイッチをON。

さらに別のロータークリトリスを刺激。
どうやら思いっきり感じているらしく、うっとりとした表情を見せます。

途中で怪しい電子機器を使って責められますが、血だらけのおまんこを舐めてもらうとさらに甘い表情を晒してくれました。

PAINGATE-025

抜糸、さらにおまんこに入っていたローターを引き抜かれて安堵の表情を見せる美らかのんさん。

しかしここでまた怪しい電子機器が登場。
鉄製の棒を血だらけのおまんこに突っ込まれ・・・

これもかなり刺激が強いようで、脚をガクガクさせながら悲鳴をあげてしまいます。

PAINGATE-026

ここでまたスタンガンを取り出すミラ狂美氏。

「ヤダヤダヤダヤダ、ごめんなさい、ごめんなさい…」
恐怖に慄く美らかのんさん。

そのままおまんこに突っ込まれた鉄製の棒に電流を流され絶叫を繰り返します。

PAINGATE-027

最後はBREATH CONTROLステージ

縄を解かれ床にぐったりと座り込む美らかのんさん。
そんな彼女の手にグローブがはめられます。

ただただされるがままの彼女・・・
どうやらもう気力すら残っていないようです。

PAINGATE-028

首に縄をかけられ自分が置かれている状況を理解した美らかのんさん。

しかしグローブが邪魔で抗うことすら許されません。
縄をグイッと引っ張られると苦しそうな表情を見せます。

さらに顔にビニール袋を被せられての呼吸管理
しかも一度だけでなく何度も何度も・・・

PAINGATE-029

ビニール袋を使っての呼吸管理から解放された美らかのんさん。

グッタリと床に伏せてしまいます。
ここで終わりと思いきや、今度は後ろから縄を使っての首絞め。

徐々に意識は薄れ、最後は動かなくなってしまいました。
 

染みパン
こちらの作品ですが、美らかのんさんの反応がメッチャ良いです。
脚をガクガクと震わせながら怯える様子がたまりません。
ただ途中までのプレイが激しすぎてラストがちょっと地味?
個人的には呼吸管理も限界ギリギリまで見せて欲しかったですね。

「PAIN GATE Vol.16 狂電導恥」の動画サンプル

[PR]

PAIN GATE Vol.16 狂電導恥の出演者情報

それでは最後にこちらの「PAIN GATE 狂電導恥(きょうでんどうち)」に出演している美らかのんさんミラ狂美氏のプロフィールをご紹介したいと思います。

SM作品といってもガチなものから演出的なものまでいろいろあります。
もちろん「PAIN GATE 狂電導恥」ガチのSMプレイ

この2人、正真正銘のドSドMなんです。

美らかのん(ちゅらかのん)

名前:美らかのん(ちゅらかのん)
生年月日:1995年8月1日
身長:149cm
スリーサイズ: B92cm(H)W63cm H88cm
出身地:東京都
デビュー作:本番解禁。けしからんおっぱい。無毛の丘デビュー。 久我かのん 149cm
美らかのん(Wikipedia)

1995年8月に「久我かのん」としてAVデビューを果たした美らかのんさん。

整った顔立ちと149cmという小柄な身体にHカップのおっぱい
NG項目のないドMなAV女優として注目を集めました。

実際の彼女はまさに本物のドM
より過激な作品に出演したいという理由で所属事務所を退所。
その後はフリーで針責めカッティングプレイといった苦痛系の作品に出演しています。

Twitter

もともと過激な作品に出演していた美らかのんさん。

汚辱系のプレイも平気でこなしていましたが・・・
彼女的にはもの足りなかった?

確かに過激なSM作品に出演するようになってから雰囲気が変わった気がします。

Twitter

やはりミラ狂美氏との出会いがいちばん大きかったようですね。

「看取りたい…」って、もしかして一生虐め続けて欲しいということなのでしょうか?
完全にミラ狂美氏の淫縛四十八手にハマってしまったようです。

恐るべし、ミラ狂美氏。

美らかのんの紹介記事はこちら

2015年にAV女優デビューし、149㎝なのに92㎝Hカップの巨乳とむっちりボディを武器にロリ&オッパイフェチを喜ばせてきた美らかのん(ちゅらかのん)ちゃん。 「美らかのん」と言えば、アナル・拘束・失禁・スカトロとどんなに過激なSMプ[…]

久我かのん

ミラ狂美(みらくるみ)

Twitter

緊縛師、SMパフォーマーとして活躍するミラ狂美氏。

SM専門のAV作品に多数出演。
「闇縄会」に所属しており、定期的に暗黒系緊縛師による縄会にも登場。
緊縛好きなことで知られており、淫縛四十八手もプロデュース。

ちなみに今回紹介した「PAIN GATE 狂電導恥」美らかのんさんと共演してからは彼女との共演が増えているようです。

まとめ

ドMなAV女優として知られる美らかのん(ちゅらかのん)さん。

そんな彼女が本気で泣き叫ぶほどの過激なプレイ
「PAIN GATE 狂電導恥」なら常識では考えられないような鬼畜プレイを楽しむことができます。

SM上級者の方でもきっと満足できる作品だと思いますよ。

PAIN GATEのその他の人気作品については下記記事をご覧ください。

ペインゲートのまとめ記事はこちら

この記事ではDUGAで配信されているハードSM動画シリーズ『PAIN GATE(ペインゲート)』を紹介しています。 筆者が個人的におすすめするTOP10の他、各作品の詳細なレビューも掲載していますので、視聴の際の参考にしてみて下さい。[…]

PAIN GATE 残虐SM動画

DUGAで配信されているPAIN GATEシリーズの作品一覧は下記からご覧いただけます。

「PAIN GATE」の配信状況
サイト名 配信状況 料金 無料期間
DUGA 配信あり 6,000円~ -
ソクミル 配信なし - -
FANZA 配信なし - -
FANZA見放題 配信なし 550円(月額) 30日間
U-NEXT 配信なし 2,189円(月額) 31日間
楽天TV 配信なし 1,760円(月額) 31日間

おすすめ最新ニュース

おすすめ一行ニュース(タップで開閉)
エログちゃんねるtwitter(タップで開閉)
アクセスランキング