女性を首絞め・窒息させるアブノーマル・サスペクツのおすすめAV紹介!

アブノーマル・サスペクツのおすすめAV
  • 2024年3月5日
  • 4258View
この記事を書いた人:

首絞めマニアの女性によって、悪夢のような『首絞めプレイ』の餌食となってしまう美人捜査官。
首を絞められ白目になる瞬間もあれば、まるでアヘ顔のような寄り目になることまで…

この記事では、「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAVをご紹介していきます!

バリエーションに富んだ首絞めの数々にもご注目下さい。

[PR]
[PR]

「アブノーマル・サスペクツ」とは?

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-001
出典:アブノーマルサスペクツ5~女殺し屋の哀愁~(DUGA)

今回ご紹介する「アブノーマル・サスペクツ」は、首絞めがテーマのシリーズ作品です。

首絞めと聞くと『ハードなSMプレイ』と感じるかもしれませんが、本シリーズはハード過ぎない首絞めプレイが特徴となります。

女優さんによっては首を絞められて白目寄り目になったり、時にはややオーバーとも思える演出もありますが、それもこのシリーズの醍醐味(だいごみ)と言えるでしょう。

収録時間は60分ほどで、価格帯が通常の作品に比べて少し高めとなっているものの、両手、パンスト、ロープと様々な方法で首絞めを行う本作は、一見する価値があります。

作品によっては『匂いフェチの変態』という役柄の女性も登場したりと、設定の面白さも見逃せません。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめ動画ベスト3

第1位「アブノーマルサスペクツ4~美人嗅覚捜査官と絞殺死体~」

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-002

作品名 アブノーマルサスペクツ4~美人嗅覚捜査官と絞殺死体~
メーカー トラウマアート
出演者 星空もあ 真田美樹(真田さな)
監督 ----
品番 TAE-24

第1位は、星空もあ(ほしぞらもあ)さんと真田美樹(さなだみき)さんが出演するこちらの作品です。
星空もあさんは美人嗅覚捜査官の役、真田美樹さんは首絞めマニアの役を演じています。

本作の注目ポイントは、美人嗅覚捜査官・星空もあさんが首を絞められた時の表情です!
失神する際、その表情のバリエーションの豊富さには惹かれるものがあります。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-003

死んだと思っていた危険な首絞めマニアの餌食となってしまう星空もあさん。
可愛いルックスの星空もあさんが、失神すると同時に大袈裟(おおげさ)な寄り目になるシーンには目が離せませんでした。

逆に白目になるシーンでは、リアリティを感じることが出来ます。
このギャップも、本シリーズの面白さの秘訣です。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-004

中盤からは、2人の首絞め合戦が繰り広げられます。
ただ、忘れてはならないのが真田美樹さんは首絞めマニアであるということ。

星空もあさんから首を絞められている時、苦しそうな表情をしながらも、一方では快感を得ているという所が肝です。

第2位「アブノーマルサスペクツ5~女殺し屋の哀愁~」

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-005

作品名 アブノーマルサスペクツ5~女殺し屋の哀愁~
メーカー トラウマアート
出演者 平井栞奈 香椎佳穂
監督 ----
品番 TAE-33

第2位の本作には、平井栞奈(ひらいかんな)さんと香椎佳穂(かしいかほ)さんが出演されています。
本作は、美人なルックスの2人への印象が、いい意味でくつがえされる内容に。

シリーズの特徴でもある『失神の表情』が非常に興味深く、2人の演技に「綺麗なお姉さんが、こんな表情になっちゃうんだ!」と驚かされました。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-006

このシーンを見た時、「香椎佳穂さんのこんな表情が見られるなんて…」と衝撃を受けました。
どこかホラー映画のようでもあり、首を責められている時の様子が画像からもよく伝わってきます。

首絞めプレイでありながら、こういった演技面で楽しませてくれるのは、本シリーズならではですね。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-007

殺し屋役を演じる平井栞奈さんの、色白でムチッとしたエロい体がたまりません。
ピチピチのボディスーツがはだけ、ド派手な下着がチラ見えしているところもそそられます。

途中、手で絞めるシーンが少しゆるいように感じたのがちょっと残念ですが、その後の紐を使った首絞めシーンではかなり食い込みがあり、食い入るように見てしまいました。

第3位「アブノーマル・サスペクツ2 美人殺し屋と変態美女」

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-008

作品名 アブノーマル・サスペクツ2 美人殺し屋と変態美女
メーカー トラウマアート
出演者 春日野結衣 みおり舞
監督 ----
品番 TAE-14

第3位は、春日野結衣(かすがのゆい)さんとみおり舞(みおりまい)さんが出演するこちらの作品。

本作の春日野結衣さんは可愛らしい一般的な女性かと思いきや、実は『首絞めが好きな匂いフェチの変態女』という設定なのが見所です。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-010

個人的にも春日野結衣さんの『実はヤバい性癖を持つ変態女だった』という設定がツボにハマりました。
また首を絞められている時の白目のむき方などは、ガチっぽさを感じるので見応えがあります。

ただ、なぜか手で首を絞めるシーンに関しては絞めつけ具合がユルユルで「これ、首絞めてるの?」と思うようなシーンも…
ここは女優さんの表情演技に注目するようにした方がいいかもしれません。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-009

相手をいたぶっている時の春日野結衣さんの表情は、どこか怖さを感じさせます。
また、失神している相手の体の匂いを嗅いで楽しむというサイコパス感も見逃せません。

みおり舞さんの失神の仕方、表情、痙攣などが大げさに感じるかもしれませんが、それも個性として捉えるのが本シリーズの楽しみ方です。

[PR]

その他の「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめ作品

アブノーマル・サスペクツ 歪んだ検視捜査

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-011

作品名 アブノーマル・サスペクツ 歪んだ検視捜査
メーカー トラウマアート
出演者 小西まりえ 辻本りょう
監督 ----
品番 TAE-13

本作には、ロリ系女優の小西まりえ(こにしまりえ)さんと辻本りょう(つじもとりょう)さんが出演されています。

辻本りょうさんは、この作品以外にも首絞めプレイをテーマにした作品に出演しており、非常に苦しむ姿がリアルです。
特にベルトで首を絞められているシーンは、本当に首を絞められているように見えました。

「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAV-012

小西まりえさんに両手で首を絞めつけられながら、足でアソコを刺激されるこのシーン。
失神している人に容赦ないな!」と思ってしまいましたが、白目になりながら体を痙攣させている姿にはゾクゾクさせられます。

一方の小西まりえさんは首を絞められ寄り目をしたり、舌を出して『アヘ顔』になったりと可愛い要素が含まれている所にも注目です。

まとめ

今回は、「アブノーマル・サスペクツ」のおすすめAVをご紹介してきました。

テーマである『首絞め』は本来ハードな印象ですが、ドラマ性を持たせた役柄や演技、演出等個性的な要素を盛り込んだSMレズシリーズとなっていました。

リアリティのあるシーンも作中にはありますが、手で絞め上げるシーンは基本的にゆるめで、絞められている相手のリアクションがオーバーであることが大半なため、ガチな首絞めプレイを求めている方にはあまりオススメは出来ないと感じました。

一方で、首絞めのバリエーションは豊富で、特にベルトパンストでの首絞めは、相手が顔を赤らめたりとガチっぽさが出ていて楽しめます。

皆さんもアブノーマル・サスペクツの世界観で、ユニークな演技と多彩な方法による首絞めプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか。

「アブノーマル・サスペクツ」の配信状況
サイト名 配信状況 料金 無料期間
DUGA 配信あり 3000円~ -
ソクミル 配信なし - -
FANZA 配信なし - -
U-NEXT 配信なし 2,189円(月額) 31日間
楽天TV 配信なし 1,760円(月額) 31日間

おすすめ最新ニュース

おすすめ一行ニュース(タップで開閉)
アクセスランキング