おしがま視姦しよう!「排泄実験観察シリーズ」人気作品トップ3!

おしがま視姦しよう!「排泄実験観察シリーズ」人気作品トップ3!

この記事を書いた人:

みなさん、『おしがま』は好きですかー?

……と言われても、(なんのこっちゃわからない)という人が大多数でしょう。

それもそのはず。

「おしがま」とは「おしっこ我慢」の略称で、スカトロプレイの一環なのです。

排泄ジャンルはかなりマニアックな分野なので、好みがハッキリと分かれてしまうため、それ系の用語もそれほど浸透していない……というわけ。

なので、好きな人は好き♥なこの「おしっこ&うんこ」ジャンルなのですが、今回は“我慢”に特化したシリーズに注目してみました。

おしっこ我慢 → 「おしがま」

うんこ我慢 → 「うんがま」

そして、ここからさらに発展して、我慢の末にお漏らししてしまう新たなる新語

「おしもれ」!!

さて、そんな我慢プレイを思う存分見られるのが「排泄実験観察シリーズ」です。

「排泄実験観察シリーズ」とは?

「女排泄一門会」というメーカーさんが手掛ける、排泄に特化した作品です。

このメーカーさんは、スカトロ好き……それも生半可なフェチとは違い、スカトロをこよなく愛するマニアへ向けた“擬似無し本格排泄フェチの殿堂”!

他のスカトロ作品とは一味違ったスカトロ作品を、世に排出しまくっているのです。

中でも今回私が注目したのは「排泄実験観察シリーズ」

その名の通り、基本の「女性たちが排泄我慢すること」にプラスして、何かを実験、そして観察する……といった、通常のスカトロに“ひねり”を加えたマニアックな作品集となっています。

それでは、その「排泄実験観察」で最も人気のある作品を見てみましょう!

[PR]

「排泄実験観察シリーズ」人気作品トップ3!

👑第1位「膀胱観察6限界立ちション編 排泄実験観察シリーズ18」


女性は曲線で出来ているとは良く言ったもので、おしっこを我慢している女性というのは、膀胱がふくらみ、なおさら曲線が際立っている。本作はそのお腹のふくらみが、放尿時にどのように凹んでいくのかを観察する。「限界まで我慢し、漏れだしたらスタート」を厳守する4名の女性。立ちションで尿が跳ね零れているにも関わらず1リットルを超える大きな膀胱を持つ子も登場!スーパースローカメラも1名有り。おしっこが「股」から噴き出してくる様子に感動!おしっこ我慢、もじもじくねくねバタバタ&前押さえ+限界放尿+立ちション!女体のフェチ感を、おしっこと共に。……

👑第2位「直立脱糞 排泄実験観察シリーズ13」


パッケージでは伝え切れない凄まじいまでの躍動感!直立姿勢でうんこをする女性達を、余すところなく観察してみようという作品なのだが、内容に暢気さは一切なくとんでもなくフェティッシュ&過酷な物が出来上がった!まずはうんこについてのヒアリングから、次に浣腸入れてからしばらく我慢!やがて我慢ができなくなりブバアッと浣腸液と同時に尻肉をかきわけて茶色い愚塊が勢いよく噴き出し、ボタボタボタと足元に落ちて行く!これが重力!続いて小便がシュパアッと噴き出し放物線を描く!まさに解放の瞬間。女たちが浮かべていた美しい「便意我慢」の苦悶の表情から、便意からの解放、「THE・排泄」の快感を全身で感じるのだ。そう、直立のままで…!……

👑第3位「おしっこを途中で止めて、我慢して5 排泄実験観察シリーズ14」


同志様と創る実験シリーズ第14弾。「女の子は限界まで我慢したおしっこをコントロール出来るのか」を調べるシリーズ5作目。おしっこを我慢している状態から始まり、「早くトイレ行かせて下さい」と懇願している女の子達におしっこをしてもらう。しかしおしっこをして良い量は決まっていて、小さなコップから溢れない量だけ。つまり少量ずつしか出せないので、女の子達はすっきりせずにもじもじしてしまう。……

人気ランキングは本稿執筆時点(2020年6月下旬)のものとなります。
[PR]

注目タイトルセレクション

個人的に気になった「おしがま」タイトルのご紹介。

「くしゃみお漏らし 軽失禁検証プロジェクト 排泄実験観察シリーズ8」


吸水パッドなるものが売られているけれど我々男には解らない悩みが女性には多い。例えば「軽失禁」の悩みである。本作は本当に女性は失禁してしまいやすいのか検証する作品だ。女性はくしゃみをすると本当におしっこが漏れてしまうのか?という疑問に答えるべく、実際におしっこを限界近くまで我慢してから、その状態で盛大にくしゃみをしてもらい、失禁の有無を検証した。結果はご覧の通り、実に面白い答えが得られている。……

「おしっこしながら移動する女達2 排泄実験観察シリーズ7」


盗撮ビデオを見ていて、おしっこを出しながら物を取ろうとしたりして、おしっこを止めずに動く女に妙に興奮した経験がある。似たような感情を抱いた経験のある同志もいらっしゃるかと思う。アソコを丸出しにして、股間から尿で放物線を描いている状態で、女が前後に動く姿を観察したのが本作だ。おしっこを限界まで我慢して貰い、(我慢姿も収録)それから観察開始。今回はルールを明確に。手を床に付かない。前を向く。容器に入れないと罰ゲーム。……

まとめ

というわけで、この「排泄実験観察シリーズ」は、ただのおしがまだけじゃなく、立ったままとかクシャミで失禁とか移動しながらとかの「おしがまプラスアルファ」を楽しめる作品が多く、ただのノーマルおしがまに飽きた人は楽しめる内容かと思います。

最後に、素人さんの自発的なおしがまチャレンジも見ておきましょう。

膀胱炎にならないといいのですが……。

素人女子による「#おしがま」チャレンジ!

Twitter

手で押さえてももう無理!限界突破しておしもれです。


Twitter

プシャアァァァ!!!っと、やっと解放された感のあるおしっこが◎

おすすめ最新ニュース