熟女AV女優「織田真子」のおすすめ動画10選!Gカップ巨乳のムッチリボディで精液を搾り取る!

  • 2020年11月4日
  • 5689View
この記事を書いた人:

みなさんは「織田真子(おだまこ)」さんというAV女優をご存じでしょうか?
織田真子さんはどエロい体をした30代の熟女AV女優で、くりくりっとした目とGカップの大きなおっぱいが魅力!

また、大きなお尻も魅力の1つで、ムチムチボディがたまらないAV女優です。
そんな素晴らしいAV女優がアタッカーズ専属で長年活動を続けています。

2019年には、AVデビュー10周年を迎えました!

今回はそんな織田真子さんの素顔や私生活を覗いていきたいと思います。
また、織田真子さんのおすすめ作品10選もご紹介していくので、ぜひ最後までご覧ください!

「織田真子」とは?プロフィールをまとめてみた!

Twitter

まずは織田真子さんのプロフィールを簡単にまとめてみました!

生年月日:1983年12月17日
血液型:B型
出身地:東京
身長:155cm
体重:非公開
スリーサイズ:88-63-86
ブラのサイズ:Gカップ
所属:ハーベスターズ所属アタッカーズ専属
織田真子-Wikipedia

36歳(2020年9月現在)のアラフォーですが、年齢からは想像できないほどの美しさを持っています。
大人の色気たっぷりで、日本の熟女セクシー女優界を引っ張っていく存在の1人です。

からだではGカップという大きなおっぱいに目がいきがちですが、86cmという大きな美尻にも注目してください!
ムチムチでどエロいからだつきをした熟女AV女優です!

2019年にはAVデビュー10周年を迎えており、長年愛され続けている大人気のセクシー女優です。

Twitterアカウント

ここでは、織田真子さんの公式Twitterを覗いていきましょう!
フォロワー数はなんと1万7千人!
いったいどんなツイートがされているのでしょうか?

Twitter

織田真子さんのツイートは自身の宣伝が多め。宣伝と一緒にこんなに色気のただよう画像を載せてくれていますよ。大きなクリクリッとした目に、Gカップの谷間がたまりません。その谷間に埋もれてみたい・・・

Twitter

2020年は9月に入ってから急に涼しくなって過ごしやすくなりましたね。ピンク色のタンクトップ姿の織田真子さん。かわいくて綺麗です。季節の変わり目ですから体調を崩さないようにしてくださいね。

Twitter

撮影お疲れさまでした!今日はキツめのメイクをされているという織田真子さん。キリッとした姿も素敵です。バスローブもとても似合いますね~。

Twitter

明日はお仕事があるのかな?朝が早いそうです。それにしても下着かパジャマでしょうか。とてもエロい服装をされています。こんな姿でお家で過ごされているのかと思うとすごく興奮してきます!

Twitter

フォロワー1万人突破おめでとうございます!パチパチパチパチ~!ツイートには多くの祝福コメントが寄せられています。これからもお仕事頑張ってください!

以下のリンクから織田真子さんの公式Twitterアカウントを見れるので、ぜひ一度訪れてみてください!

Instagramアカウント

残念ながら、織田真子さんはInstagramのアカウントを持っていないようでした。

代わりに「M様ちゃんねる-3」というブログがありましたが、こちらも2015年以降更新がありませんでした
しかし、「M様ちゃんねる-1」と「M様ちゃんねる-2」では2015年以前の織田真子さんのブログを閲覧することができます。
ぜひ訪れてみてください。

[PR]

「織田真子」の経歴!デビューから現在まで

織田真子さんは、16才のころからグラビアアイドルを始めていました。
19才になるとイメージビデオ「禁断少女vol.02」を発売するなど、その後も精力的に芸能界活動を続けていました!

2007年にはZAK THE QUEENに出場。
そして、2008年には「Welcome」のメンバーとして着エロ系DVDを多く発売します。Tバッククィーンとして人気を誇り、熱いファンからは「真子様」と呼ばれていた時代があります。
本人曰く、この頃からAV業界に少しずつ興味を持ちはじめていたようです。

2010年5月に「Naked」で初ヌードを披露し、同じ年の8月にアリスJAPANからAVデビューを果たします!
その後は体調悪化により長期休養に入りますが、その間も撮影会やイベント、Vシネマ出演などマルチな活躍をみせていました。

特にVシネマには力を入れていたようで、2011年公開の「愛幻蝶・嬢王への道」や2012年公開の「おんな浮世絵師」に出演を果たしています!

事務所の移動などがあり、2012年8月にアイデアポケット専属でAV女優に復帰します。
その後、2020年10月にアタッカーズに移籍となり、AV女優として今日まで活躍を続けています。

そして去年の2019年には、AV女優デビュー10周年を迎えました。

「織田真子」の素顔

ここでは、織田真子さんの素顔や私生活を覗いていきたいと思います!
あまりプライベートな一面をみせない織田真子さんですが、簡単にまとめてみました。

趣味と特技

織田真子さんの趣味は、温泉旅行と競輪
特技は、ダンスやエビ反りだそうです。特技からはからだが柔らかいことがうかがえますね。

ガールズバーで働いていたことがある!?

織田真子さんは2018年まで、赤羽にあるガールズバー「マゼンタ」で働いていました
2020年現在ガールズバー「マゼンタ」は閉店しており、もうありませんが、驚きの事実ですね。
憧れのAV女優とカウンター越しではありますが、一緒にお酒が飲めていたなんて、過去にタイムスリップしたいくらいです。

Twitter

結婚感について

36才という年齢でそろそろ結婚してもいいのでは?と思われる方もいるかもしれません。

織田真子さん自身、結婚して子供を産んでという人生に憧れを抱いています。そういった未来を考えて悩んで涙を流すこともあるのだそうです。しかし、「結婚」や「子供」というものを諦めてAV業界に入ったそうで、覚悟はもう決めているようです。

AV女優としての決意を感じますが、でも将来素敵な男性が現れることを願っています。

[PR]

「織田真子」のお勧め作品10選

それではいよいよ、織田真子さんのおすすめ作品10選をご紹介していきます!
ぜひお気に入りの作品を見つけてみてください!

第1位「Gcup高級ランジェリー販売員の誘惑セールス術」

織田真子さんが高級ランジェリーの販売員となって、誘惑セールスをしてくる作品です。たわわなGカップの過剰サービスに、興奮がおさまりません!高級ランジェリーの着衣プレイと、中出し3本番で見ごたえ抜群の作品に仕上がっています!

第2位「四六時中、娘婿のデカチ○ポが欲しくて堪らない義母の誘い」

義母である織田真子が娘の夫のデカチンポに惹かれ、誘惑して寝取ってしまうという作品です。爆乳義母がデカチンポにまたがり、欲望のままに腰を振り続けます!欲求不満のマンコはどうなってしまうのでしょうか?

第3位「母の友人」

大人気の「母の友人」シリーズに織田真子さんが出演!快楽に溺れる三十路熟女の濃厚セックスが楽しめます。お互いに激しく求めあう2人・・・性欲が尽き果てるまで何度も何度もイキ続けます。

第4位「ドキュメント現役女教師」

女教師になった織田真子さんが観たいならこの作品がおすすめ。知的で淫乱な女教師が、男子生徒を次々と襲っていきます。セクシーな女教師は放課後、別人のオトナに変貌します。

第5位「精子吸引バキュームフェラチオ」

織田真子さんにひたすらフェラされたい方はこの作品がおすすめ。バキュームフェラチオで、何本ものチンポを咥えて精子を吸引していきます。織田真子さんのフェラチオ尽くし170分!

第6位「農家の嫁」

野外・露出セックスが観たい方はこの作品がおすすめ。織田真子さんが農家の嫁として義理の弟に犯されていきます。満点の青空と大自然の中、荒々しく寝取られる姿に興奮すること間違いなしです。

第7位「今日は孕むまでナカに出して…」

織田真子さんに中出ししまくりたい人は、この作品がおすすめです!合計12回の中出しセックスは見ごたえ抜群。いくら精子を注ぎ込んでも産ませ性交は終わりません。

第8位「働く女の艶めかしい完全着衣ファック」

織田真子さんの完全着衣セックス作品が遂に登場!着衣セックスが好みだという方はこの作品がおすすめです。派遣会社のコーディネーター真子が、周囲の男性たちを翻弄していきます。

第9位「独占解禁!黒人デカマラ肉弾FUCK」

爆乳美女織田真子さんの黒人ファックが独占解禁!黒人チンポの大きさと黒さに驚きながらも、フェラチオしたり挿入されたりします。黒人男優との中出しハードセックスに織田真子さんは痙攣しまくります!

第10位「織田真子の凄テクを我慢できれば生★中出しSEX!」

大人気シリーズ「凄テクを我慢できれば生中出しセックス」に織田真子さんが初登場!素人男性相手にパイズリ・フェラチオ・手コキなど絶対イカせる凄テクを披露します。織田真子さんの凄テクを我慢して、生中出しセックスのチャンスをゲットする男性は現れるのでしょうか?

まとめ

織田真子さんのプライベートやおすすめ作品についてまとめていきました。

人妻や義母、淫乱モノへの出演が多い織田真子さん。
Gカップおっぱいやムチムチボディを武器に、熟女系セクシー女優界のトップをひた走っています

ガールズバーで働いたり、温泉旅行と競輪が趣味という事で、ひょっとしたら会えるかもしれないというのも魅力の一つですね。

ぜひ、織田真子さんの作品を楽しんでいただければと思います!

おすすめ最新ニュース