【ハードSM動画】PAIN GATE(ペインゲート)のM女拷問が残酷すぎる!

カテゴリー:DUGA

【ハードSM動画】PAIN GATE(ペインゲート)のM女拷問が残酷すぎる!

女性の柔肌に食い込む有刺鉄線が見るからに痛そうなSCRUM(スクラム)の『PAIN GATE(ペインゲート)』シリーズ。M女の体が赤くなるまでの壮絶な鞭打ち、ビンタ、蹴りにはじまり、乳首やクリトリスに針を刺すなど、常軌を逸したハードな責めは目を覆いたくなるほど。

さらに、体中を張り巡らせた有刺鉄線に電流責め、背中の肉にフックを刺して空中から吊り上げるボディサスペンションや、後遺症の残りかねない首吊り窒息プレイなど、スクラムの鬼畜拷問はとどまるところを知りません。

ハードSMに耐性のない方は鑑賞するだけでもトラウマになりかねない内容となっておりますので、閲覧の際にはくれぐれもご注意ください。

PAIN GATE 辛裸蛮障
【『PAIN GATE 辛裸蛮障』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 辛裸蛮障』の紹介文】
PAIN GATE 辛裸蛮障PAIN GATE 辛裸蛮障(DUGA)

PAINGATE作品を見て風見氏のもとに訪れた日菜、約一年の調教期間を経てPAINGATEに出演。まだ幼さの残る彼女が苦痛系調教メニューに挑む!恐怖と苦痛で顔面蒼白になりながら数々の責めを受け彼女の感情があふれ出す!

【『PAIN GATE 辛裸蛮障』のユーザーレビュー】
beggyさん:モデルさんはこのシリーズではかなり可愛い方だと思います。全てを受け入れたうえで激しい責めを受け、本当に厳しいところではリアルに絶叫するところが評価が高いです。乳首に数本釘のようなものを打ち込んで体勢を無理やり固定して鞭打つところは良いです。 後、最後のほんの数分間ですが、この類のプレイで痙攣するところまでは見たことがなかったのでリスクの高い撮影だったと思います、が興奮しました。良かったです。
けんじろーさん:このシリーズは何本か購入していますが、ロリ顔の女優さんは今までの中で一番自分の好みに合ってました。流血や窒息は自分は苦手なので電流責めに期待して購入しましたが、本気で怖がる様子や嗚咽しながらの悲鳴をあげている姿は期待通りでした。ラストは自分には正視できないほど刺激が強いものでした。
なんちぃさん:サンプル冒頭の横顔がめちゃくちゃ可愛く、しかも巨乳だったので惹かれて購入しました。 女優への快楽責めは最初に服を脱いだ後に胸をまさぐるシーンぐらいでしょうか? それ以降はただひたすら苦痛責めが続きます。 鞭打ちに乳首への釘打ちはまだ許容範囲ですが、釣り針を引っ掛けて手足の皮膚を引っ張るシーンはただ痛みを与えているだけでSMでも何でもない。 それと最後の首吊りシーンは短いとは言え激しく痙攣していたし、降ろした後も縄を掛けた首回りが見る見る変色し相当な負担が掛かっていたと予想される。 運が悪ければ頸椎損傷で後遺症が残る危険性もありうるので、やり過ぎでは? 過激さを売りにしたレーベル作品だが、取り返しの付かない事故を招きかねないプレーはさすがに止めるべきだと思う。
PAIN GATE 釘血絞首刑
【『PAIN GATE 釘血絞首刑』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 釘血絞首刑』の紹介文】
PAIN GATE 釘血絞首刑PAIN GATE 釘血絞首刑(DUGA)

ノンフィクション苦痛系ハードSM作品。今作は釘打ちと首吊り、細身の女を容赦なく痛めつけ、肉体的にも精神的にも崩壊させる。どれだけ喚こうがお構いなし、責める手が止まる事はない…。苦痛と破壊のリビドー。

【『PAIN GATE 釘血絞首刑』のユーザーレビュー】
asamayuukoさん:女の子のPAIN GATEシリーズでの出色のキレイさに驚かされます。これだけキレイな子ならSM系レーベルといっても、もっと大切に姫扱いしてくれるところがいくらでもあるだろうに… そう思いましたが、冒頭のビンタ責めでその考えは吹き飛びます。反応が「行っちゃってる」子なんですね、視聴者も責め手も置き去りにして勝手に陶酔状態=トランス状態に逝っちゃいます。これじゃいわゆる「SMプレイ」の性的興奮を魅せるビデオには使えません。乳首に釘が打たれ、乳房が18Gの針で穴だらけになったあとで乳腺に生理食塩水が注入されると、針の穴から水分がほとばしり出ます。これはまぁめったに見ることのできない名シーンでした。さて、美咲結衣レベルのきれいな女の子が超ハードに責められるんですから、ハードSMファンの夢といってもよい本作品です。じゃぁ超傑作になったか というと… そこは疑問です。もはやSとMは記号化されたオブジェクトに過ぎない存在に昇華(堕落)してしまっている気がしました。
anakin12さん:女の子はこの手のハードSM系ビデオに出る中ではレベルが高いです。責めも本シリーズでもハードな部類です。なかでも生理食塩水を乳房に注入する責めが素晴らしく貧乳だった胸がパンパンに脹れあがり乳房を針で責めた際に生理食塩水が漏れ出すシーンなど最高でした。また胸の皮膚ではなく乳房にガッツリ針を貫通させているところから見てもこの作品のハードさが伺えます。価格は高価では有りますが他ではなかなか見れない一見の価値が有る良い作品だと思います。
Guess Whoさん:この商品の購入の決め手になったのは、出演女優のルックスと体型が、気に入ったからである。全裸にされて殴る、蹴る、鞭打ちは、SM作品の定番であるが、乳首の釘打ち、乳房への注射液注入は、初めて見た。小さいオッパイが、後半は、少し大きくなっていた。それと、身体の縫いつけも、新鮮であった。体中、赤あざと、血が、滲み出ていて、これが、演技か?と思わせる位、迫力に迫っていた。しかし、この作品のクライマックスは、短い時間ではあるが、首吊りのシーンである。見る側からすると、もっと詳細に、長い時間をかけてこの女優の反応や変化を、追っていきたいかもしれないが、実際は、そうは、いかない。見ていて、危ない!No Time!すぐに、降ろせ!と思ったくらいである。事実、すぐに降ろされたが、正気に戻ったあとの安堵の笑顔を見て、こっちも安心した。労いの言葉をかけて、そっと抱きしめたくなった。
PAIN GATE 針悶縄刑
【『PAIN GATE 針悶縄刑』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 針悶縄刑』の紹介文】
PAIN GATE 針悶縄刑PAIN GATE 針悶縄刑(DUGA)

【ROPE TORTURE】縄刑。縄で両足を縛り開脚拷問。受身が取れない秘部へ鞭の洗礼。
【WHIP】両手を拘束し、一本鞭による折檻。一振り毎に響く絶叫の交響曲。
【TORTURE CHAIR】拷問椅子再び。首、胴、両手両足を拘束したら拷問開始。太腿に針を刺した後、ケインで執拗に叩く。乳房を縫い合わせ乳首陥没。両乳首と唇に針を貫通させ糸を通す三角縫い。
【NEEDLE&STUN GUN】身体中刺さった針にスタンガンで電圧責め、悲鳴をあげる口を開口器で開き、舌を引っ張り出したら長針を打ち込む。過酷な責めに放心状態で泣き崩れる。

【『PAIN GATE 針悶縄刑』のユーザーレビュー】
catkunさん:以前「PAIN GATE 花狂風月」を鑑賞。その流れで別の女性がいたぶられるのが見たくて本作の購入に至りました。前回の女性は第一印象から歴戦の傷跡が生々しいものがありましたが、今度の女性は比較的無傷で、この女性がこの後NEEDLEの餌食になることを思い、妙な征服感を覚えました。今回も見事なNEEDLEさばきで鮮やかなトライアングルが完成していました。制作に携わられた方々に敬意を表します。
PAIN GATE 幼肢媚胎
【『PAIN GATE 幼肢媚胎』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 幼肢媚胎』の紹介文】
PAIN GATE 幼肢媚胎PAIN GATE 幼肢媚胎(DUGA)

【WHIP KICK ATTACKER】首と手に鉄輪を掛けチェーンブロックで吊り上げる。首が引き上げられ爪先立ちの状態で鞭やケインによる打擲を受ける。爪先立ちの足にも容赦ない攻めをくらい悲鳴をあげて逃げ惑う。
【駿河問いKICK STAMP SLAP】打擲の痕が描かれた真っ白な躰を駿河問いに縛り蹴飛ばし、踏みつける。くの字に曲がった躰をサンドバッグのように蹴りまくる暴挙!
【TORTURE CHAIR】有刺鉄線を躰に巻かれ拷問椅子に固定される。開口器で強制開口され舌をピンホイールで拷問。激痛から逃げられないように長針を貫通させる。胸にも長針を貫通させてスタンガンによる通電攻めで悲鳴がうるさいと口をタッカーで閉じる。

【『PAIN GATE 幼肢媚胎』のユーザーレビュー】
masadayoさん:女優さんがかわいいです。風間さんの責めもはげしくとても興奮しました。個人的には最後のホチキスみたいなのを口に止めるのが最高に興奮しました。また新作楽しみにしてます。次はもっと過激なの見たい。電流責めももっと長くしてもらい失神させて欲しい。白眼が見たい
asamayuukoさん:良い点は、Mの女の子の反応が非常に良いこと。華奢な体型の女優さん(うりちゃん)は、本気で怯え、声が枯れるほど絶叫し、涙を流します。スクラムの作品はハードですから、出演できる女優さんもMとして「完成されたレベル」であるために、何か特殊な精神状態で責めに対する反応が乏しくて、結果プレイが見栄えしないことが多いのですが、うりちゃんのか弱さ、反応の良さ、そして責めに対してどこか媚を含んだ甘え といったものが十分に表現されていて、本レーベルの作品としては非常に感情移入することができました。女王の存在も、風見師とのコンビが懸念されましたが、悪くありませんでした。グラマーな女王との対比でうりちゃんの無力さが強調されていました。悪い点はカメラです、カメラマンはこの作品を自分で見て、これがプロの作品と呼べるものかどうか自問して欲しいです、今日びわが子の晴れ姿をホームムービーで撮影するパパやママだってもっとまともな仕事をします。使ってるカメラのクォリティも怪しげだし。せっかく販売する作品が台無しじゃないですか。カメラワークで☆ひとつ減点です。
webmastersさん:このメーカーからリリースされるものには、「少しやりすぎ」的なものが混ざりこむ。本作品は微妙な立ち位置。なのだが、見終わった後、冷静に考えてみると、やはり一線越えている作品といえるのではなかろうか。 やっていることを、ただ書くと、最初に女の子を吊り上げておいて、鞭打。次に駿河問い。続けて拷問椅子という椅子に固定され、スタンガン。針を刺すのだが、これも数多あるレーベルから出ているものと内容は同じである。 一線越えている、と思う違いの部分。それはこの作品に「演技」がないところ。作品である以上、台本やその場での指示があるのだろうが、内容は日常では絶対に受けることのない「拷問」の類である。鞭で出血は珍しくはない今のSM業界だが、鞭でうたれ(その後の有刺鉄線を意識してであろう、ご丁寧に上半身への打撃は、ない)駿河問いにビンタ、有刺鉄線に針刺し、と、同日に行われる作品は珍しい。タッカーでの口閉じは必要性を疑うが、それもこれも、ジャケットにある、理不尽さを表現するためのものだろう。 評価は、美人でない点、幼肢と言えない点を考慮に入れ、普通(3)。拷問マニアだったら、良い(4)以上の評価だろう。
PAIN GATE 異狂嗜虐
【『PAIN GATE 異狂嗜虐』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 異狂嗜虐』の紹介文】
PAIN GATE 異狂嗜虐PAIN GATE 異狂嗜虐(DUGA)

【Whip & Sewing】局部にジッパーを縫い付けられ、バラ鞭による洗礼を受ける。
【Torture chair】拷問椅子に拘束。指の間に釘を打ちつけて固定し胸に金串を貫通させる。絶叫させないように開口器を装着させたら、スタンガンで金串に通電!太腿や脛にケインで執拗な打擲。
【Kick & cane & Whip】ギロチン枷で拘束されて人間サンドバック。蹴りから始まり、ケイン一本鞭の連撃。途中何度も崩れ落ちるがその都度追い鞭を受ける。
【Barbed wire torture】サスペンションのフックと有刺鉄線。二の腕、脇腹、太腿に食い込む鉄線の棘!その状態で鞭、針、スタンガンによる折檻。風見氏とミラ狂気の連弾!
【Neck Hanging】バラ鞭で頸を固定して背負いながらの絞首刑。目は虚空を漂い手足は伸びきり痙攣する。

【『PAIN GATE 異狂嗜虐』のユーザーレビュー】
mawarimitiさん:まじめに視聴すると本当に痛さが伝わってきます。たんたんと徐々に痛い責めが続いていきます。 内容はかなりきつめではありますが痛すぎるのでしょう、叫ぶというより歯を食いしばって我慢するタイプの女優さんです。 女優さんは外国の方ですね。局部ジッパーは開閉して何か責めるという部分はありませんが終始つけたままです。
むんたろうさん:モデルが外国人女性と言うこともあり、割と冷静に見られました。これでもかというようなダメージプレイの連続ですが、白い肌が赤く染まる様は格段です。普段から痛めつけられているためか、少し肌のたるみは気になりますが、苦痛に耐えようとする表情は最高です。
PAIN GATE 花狂風月
【『PAIN GATE 花狂風月』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 花狂風月』の紹介文】
PAIN GATE 花狂風月PAIN GATE 花狂風月(DUGA)

月花の「静」と風見蘭喜の「動」、二人の拷問が凄惨な絵巻を展開してゆく。
Bodybag&Bullyingボディバッグに入れて連れてこられた少女。バックに入ったまま蹴られ、踏まれてリンチを受ける。トラウマである炎で精神的に追い込まれ、泣き崩れると鞭による折檻を受ける。
Torture Chair手足を椅子に拘束されて針による拷問を受ける。長針舌貫通から始まり、スプリットタンを施した舌を上下左右に引っ張り、胸の谷間を縫合する。太腿にはケインで打擲を受け、乳房に貫通した長針にはスタンガンを使用したカウントダウン通電責め。Whip打撃の苦手な少女に容赦なく捲きつく一本鞭。鈍い音と共に激痛が走る。バラ鞭を使用した顔面往復打擲(ビンタ)は鼓膜を破るほどの衝撃。
Suicide suspensions背中上部にフックを貫通して垂直に吊る。10Gほどもあるフックを通す痛みと自身の体重により肉と皮が剥離されていく痛みを克服したらテイクオフ。振り子のように揺れる身体を容赦なく蹴り飛ばす。労いの言葉のかわりに蛍光灯で頭を割る暴挙は無残。

【『PAIN GATE 花狂風月』のユーザーレビュー】
catkunさん:パッケージにある潰れた乳房が衝撃的で思わず怖いもの見たさで購入しました。この世界は全くの素人であり詳しい方からすれば「何を言ってんだ!」となることをお許しください。どのチャプターもとてもインパクトがありました。女体を貫く針責めなどを見ていると、月花さんの針さばきはとても巧みで、医学的なたしなみでもあるのかなあなんて思ってしまいます。数々の責めで体がほんとにボロボロの被虐女性にすごいと思います。プライベートで温泉なんて行けないなあなどと下世話なことも考えました。。
ynmrsさん:ジャケットの、乳房が縫い合わされている様に魅せられて購入しました。基本的に、私は流血物は苦手でしたが(というより無理でした)、女優さんが好みのタイプで全編拝見しました。私的には、乳房が縫い合わされているシーンは興奮しました。流血シーンは一切受け付けない方は注意が必要ですが、それ以上に拷問されている女の子の姿に興奮する方にはお勧めかと思いますよ。
PAIN GATE 狂悦縄極
【『PAIN GATE 狂悦縄極』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 狂悦縄極』の紹介文】
PAIN GATE 狂悦縄極PAIN GATE 狂悦縄極(DUGA)

【DISCIPLINE】首絞め・画鋲ビンタ・蹴り
【緊縛Punching bag】腹パンチ・ファイヤー・グラインダー
【Neck strangling&Whips】首絞め・鞭
【Stun gun Torture】スタンガン。腹パンチ、逆さ吊りサンドバックに耐えきれず吐瀉物をまき散らし許しを請う…。責めは止むことなく続き火炎放射、スタンガンと断末魔の悲鳴が轟く。

【『PAIN GATE 狂悦縄極』のユーザーレビュー】
asamayuukoさん:月野ゆりあ嬢が、ミラ狂美の鬼畜責めに挑んだ本作。SMメインとは言え、決して「キワモノ扱い」ではない名前の売れた単体女優さんのPain Gate挑戦です。いい時代になったものです。ということでルックス値はかなり高め(貧乳ですが、それはそれで良いものです)です。口内画鋲責め、デルタ地帯画鋲責め、乳首ペンチ潰し、吊り、有刺鉄線緊縛、窒息責め、スタンガン電流責め、火炎放射責めなどの世にもハードな責めのラインナップが楽しめます。ただ、責めのリストこそいつものミラワールドですが、個々の責めのハードさはいつもの7割程度といったところでしょうか。少しばかりパワーをセーブしている印象があってそこがちょっと残念でした。ですが今後単体女優さんが陸続とPain Gateや映天レーベルの拷問プレイに挑戦してくださることに期待して、その先陣を切ってくれたゆりあ嬢には☆4つを送りたいと思います。
aki55zさん:こんな可愛い女優さんがこんなに激しいというか鬼畜、非道プレイを。興奮しました。 PAIN GATEの女優さんのレベルは高くて最高です。値段は少々高額にはなりますが、中途半端な作品を5本、6本買うよりも、極みの作品を1本買った方が価値があると思います。 ただ、閲覧注意です。
晴夫さん:このシリーズの他の物は見ていないのですが、女優さんが可愛いのに責めがすごいと思いました。逆さ吊りにしたりして暴力を振るったりしていたのは迫力がありました。一番良かったのは嘔吐シーンが多かったことで、綺麗なゲロだったのが点数高いです。
PAIN GATE 狂電導恥
【『PAIN GATE 狂電導恥』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 狂電導恥』の紹介文】
PAIN GATE 狂電導恥PAIN GATE 狂電導恥(DUGA)

【1】WHIP KICK ATTACKER【2】NEEDLE&STUNGUN【3】TORTURE CHAIR【4】BREATH CONTROLからなる4部構成で終始悲鳴が止むことはありません。本作のスタンガンプレイでは金属越しではなく太もも、乳房に直接あてて通電しています。柔肌に滑り込むストリーマは必見!

【『PAIN GATE 狂電導恥』のユーザーレビュー】
むーやんさん:以前から興味はあったけれども、そのお値段とハードさについて行けるかの不安から、なかなか購入まで踏み切れなかったメーカーさん。 今回以前からファンだった久我かのんさんが出演されるということで購入に踏み切りました。 結果としては満足してます。針プレイは好きなので串刺しにされる姿とかはドキドキしながら見てました。 他の作品も是非購入してみようかと考えました。 個人的に全裸や縛られた状態での乳ビンタがあればよかったのになぁと考えたので4点評価にしています。
takeru9530さん:本作品はシリーズの中で特段内容が激しいというわけではありません。 しかし、それを補う有り余る反応の良さがあります。 体つきも、この界隈でありがちな貧相で幸が薄そうなタイプではなく、肉感的です。 サンプルを見てグッと来た方はぜひご購入してみてください。おすすめです。
うぷぷぷさん:乳首針貫通が見たくて購入しましたが、陰部縫合のほうがエグかったです。 針を貫通させるたびに椅子に括りつけられて不自由な体を仰け反らせ、絶叫を上げるシーンはゾクゾクします。これは針マニアの方は是非見てほしいと思います。
PAIN GATE 電流絞首刑
【『PAIN GATE 電流絞首刑』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 電流絞首刑』の紹介文】
PAIN GATE 電流絞首刑PAIN GATE 電流絞首刑(DUGA)

驚愕!乳首に釘を縦打ち。【NEEDLE&NAIL】生理食塩水を注入しバルーン状になった乳房へ長針を打ち込む。貫通は勿論、乳首への縦刺し、そして釘打ちの暴挙へ…。
【CRRENT TORTURE】電流責め、スタンガンによる通電責めに加えて100V電流棒を使用し通電拷問、腕、首筋、胸、股間と身悶えながら痙攣する肉体。全身に激痛が走り、遂にはヴァギナとアナルへ二穴通電拷問。
【WHIP】ラバースタッツ、バラ鞭、一本鞭を使い容赦ない打擲の連続。一本鞭は音と共に身体を巻き、みるみるうちに皮膚が腫れ裂ける。激痛を受け入れ吐息を漏らす様は凄絶。
【站籠GANGU】中国の拷問具兼処刑具。金属製の首手枷に拘束し、吊り上げる。全体重が首と手に掛かり、じわじわと苦しめてゆく。更に足に錘を付け蹴り飛ばす。
【BREATHING CONTROL】両腕をアームザックで拘束し、顔にビニール袋を被せて首を締める。そして乗馬鞭で打擲される度に呼吸が荒くなり、酸欠でもがく。
【SUICIDE】首に縄をかけ吊り上げる。視線は虚空を漂い、身体が痙攣する絞首刑。 ※本編顔出し

【『PAIN GATE 電流絞首刑』のユーザーレビュー】
NECKMANさん:少しお値段は高めですが、そのくらいの価値は間違いなくあります。 今まで見たSM動画の中でもかなりの残酷さがわかります。 乳房への釘打ちは見てて痛みがわかるくらいかなりハードでした。 最後の首吊りのシーンはリアルな首吊りが見れました。体の突っ張り方、痙攣の仕方がすごく身体を張っている動画でした。 とても満足させてもらいました。
asamayuukoさん:サイ氏とイオさんの拷問プレイ(というか拷問そのもの)です。お二人はマニア倶楽部で特集ムックが出されたりして有名ですが、イオさんの顔出しは初めて見ました。美人でも若くもありませんが、なかなか可愛いです。サイ氏のモットーが「耐えられるとわかってることをやってもしょうがない」ですから、いわゆる「SMプレイ」の範疇を超えてます。最初の乳房釘打ちでは、イオさんが痛みを内側に溜め込んでしまい見栄えがしませんが、次の電流責めからは派手に絶叫を上げて興奮できます。電流責めは、ハードさが見た目ではわからないので映像化には向かないプレイですが。途中から風見師も加虐に参加しますが、今回は脇役に過ぎません。詳細は作品紹介に記載されているので省きますが、もう少しボカシが甘くして欲しいし、何より6000円は高すぎますがそれでもサイ氏とイオさんの更なるビデオ登場を願って☆5つさしあげます。
PAIN GATE 達磨鎖食
【『PAIN GATE 達磨鎖食』のサンプル動画】
【『PAIN GATE 達磨鎖食』の紹介文】
PAIN GATE 達磨鎖食PAIN GATE 達磨鎖食(DUGA)

エンドユーザーであるお客様からのリクエストにより、拷問椅子なるものを制作。鈎針を鎖につけて皮膚を引っ張るという案はそれなりに表現出来たと思います。口に開口器を装着した状態でのスタンガン通電は限界を見極めるのが難しく、かなり危険な責めだと認識しました。大変危険ですので真似はしないで下さい。

【『PAIN GATE 達磨鎖食』のユーザーレビュー】
わさささん:余分な要素(性的な描写やドラマ的演出)を排除し、徹底的にハード路線な作品です。大きくわけて鞭責め、水責め、拷問椅子・針の3パートで構成になっています。どのパートもすばらしい出来ですが、特に後半部分は必見かと思います。また、えっこんな子がと思うきれいな女優さんなのもこういった作品ではめずらしいかもしれません。
mawarimitiさん:「本作品には暴力シーンやグロテスクな・・・」という注意書きはこの作品のためにあるのかもしれません。 SMというよりか猟奇的あるいはスプラッタ的な作品に近いですが、その手の作品にあるやらせやドラマ的な、まわりくどい要素が排除されているため非常にリアルで危険な作品に仕上がっており、そこに好感が持てます。 (全体的に作品というよりか行為を撮影したものという感じです。) 内容についてですが、メインは後半の拷問椅子ですが前半鞭打ちも十分見応えがあります。 人により嗜好は様々ですが、何処に価値を見出すかという点で多少難しい作品です。サンプルを見て嫌悪感を抱くならば手を出さない方が良いでしょう。 とはいえ、これ以上の作品を求めるなら海外に目を向けるしかないでしょう。
asamayuukoさん:女優は、このジャンルではきれいな部類です。反応もよく、絶叫・悲鳴を楽しめます。ハードSM作品で遭遇する「イっちゃってる」女優さん(全く無反応だったり、どこかキティっぽい反応だったり)ではありません。責めの内容は、鞭・蹴り・ビンタ・杖打ちなどの打撃系、水責め、拷問椅子に固定しての針・スタンガン責めです。最後のスタンガン責めはもう少し長時間見せて欲しかった。性的な要素は無く、ひたすら風見師がレイナさんに苦痛を与えることに終始します。ハードSM作品では「ここまでできる俺という男の器量」だとか「M女の深層心理」だのといった観念的な描写を挿入する作品が多いのですが、そうしたものを煩わしく感じる方には本作品はお勧めです。ただし、レイナさんと風見師との間の関係性描写がいっさいありませんから、視聴者側の感情移入も困難です。見終わった後の余韻や感動はありません。それは仕方ないことかもしれません。
関連記事

[PR] おすすめサイト情報

おすすめ最新ニュース

姉妹サイト更新情報

[PR]

[PR]

アイコンの追加方法
パンダアイコン

スマホのホーム画面にアイコンを置くとエログちゃんねるにすぐにアクセスできます。やり方はこちら(iPhone・Android対応)。

PR
人気記事TOP20

- ニュースのトップに戻る -

エログちゃんねるtwitter
ブログパーツ アクセスランキング