画像掲示板の使いかた

画像掲示板の機能・使い方について説明しています。掲示板の使い方がよくわからないという方は下記の説明をご覧ください。

画像掲示板の使いかた-目次-

はじめに

画像掲示板について

画像や動画を交えたコミュニケーションの場としてご自由にご利用ください。投稿するときは、見た人が楽しめるような書き込みを心がけていただけると嬉しいです。人を不快にさせる書き込みはあんまり…。この場所がみなさんにとって、ほっと一息つける憩いの場になれば幸いです。

画像掲示板の機能について

掲示板への投稿の仕方

動画や画像の投稿の仕方は下記をご参照ください。

画像を投稿するとき

新規投稿をクリック

新しく画像を投稿するときは、掲示板上部のメニュー「新規投稿」をクリックしてください。返信で画像を投稿するときは、スレッド下部の返信フォームを利用します。


画像を選ぶ

投稿ページを開いたら、フォームの「添付ファイル」欄にある「参照...」ボタンを押してください。すると、ファイルを選択する画面が開きますので、お手持ちのパソコンの中から投稿したい画像を選びます。


投稿ボタンをクリック

画像を選択して「開く」を押すと、フォームの「添付ファイル」欄にファイルパスが入力されます。あとは、投稿タイトルやコメントなどを入力して「投稿する」をクリックするだけです。


動画を投稿するとき

動画サイトのURLを入力

動画を投稿するときは、「ファイルタイプ」欄から動画サイトの種類を選び、「動画のURL」欄に動画のアドレスをペーストしてください。あとは、投稿タイトルやコメントを入力して「投稿する」ボタンを押せば、動画の投稿は完了です。各サイト毎のアドレス取得方法は下記を参照してください。



YoutubeのURLをコピーYoutube

YouTubeでは、動画プレイヤーの右側に表示されている「URL」をコピーします(Embedではないので注意)。URL欄が見当たらない場合は、moreのリンクをクリックすると表示させることができます。

例)http://jp.youtube.com/watch?v=xxxxx

DailymotionのURLをコピーDailymotion

Dailymotionでは、動画プレーヤーの下側に表示されている「この動画へのリンク:」をコピーします。
例)http://www.dailymotion.com/video/xxxxx



VeohのURLをコピーVeoh

Veohでは、動画プレーヤーの下側に表示されている「Permalink:」をコピーします。

例)http://www.veoh.com/videos/xxxxx

FC2動画のURLをコピーFC2動画

FC2動画では、ブラウザのアドレスバーに表示されているURLをコピーします。
例)http://video.fc2.com/content/xxxx/yyyyyyyyyy/



裏アゲサゲのURLをコピー裏アゲサゲ

裏アゲサゲでは、ブラウザのアドレスバーに表示されているURLをコピーします。
例)http://asg.to/contentsPage.html?mcd=xxxxx



MegapornのURLをコピーMegaporn

Megapornでは、メニューアイコンの「Show URL of video」をクリックしたときに表示されるURLをコピーします。
例)http://www.megaporn.com/video/?v=xxxxx

便利な使い方

投稿を削除したいとき

投稿時に「削除パスワード」を入力していると、自分が投稿した内容を削除することができます。パスを空欄で投稿した場合は削除できませんので、「削除依頼」のページからお知らせください。

削除をクリック

書き込みを削除したいときは、自分が投稿した記事のページを開き、名前の横の「削除」のリンクをクリックします。


削除パスワードを入力

すると削除パスワードの入力画面になりますので、投稿時に記入したパスワードを入力してください。パスワードを入力して「削除する」ボタンをクリックすると、投稿を削除することができます。
なお、一度削除した内容は元に戻すことはできません。また、親記事を削除した場合はスレッドそのものが消えてしまいますのでご注意ください。


トリップの使用方法

他人による「なりすまし」を防いだり、投稿者が同一人物であることを証明するための機能が「トリップ」機能です。トリップを使うと名前の横に暗号化された文字列が表示され、他の投稿者と明確に区別できるようになります。

トリップの入力

トリップを使用するには、投稿フォームの「お名前」の欄に「#好きな文字列」を入力します。ハンドル名を使用する場合は「ハンドル名#好きな文字列」という形式で入力すると、#以降のみが暗号化されるようになっています。
例:「#elogch」→「◆feIBUhkgxI」
   「エログちゃん#elogch」→「エログちゃん◆feIBUhkgxI」


トリップの表示

投稿結果を見て、名前欄の「◆feIBUhkgxI」の色が変わっていれば成功です。作成されたトリップは同じ文字列を使わないと表示されませんので、毎回同じ文字列を入力することで個人の証明ができます。
また、トリップは色が変わって表示されるため、出力結果をコピー&ペーストで入力しても同じ表示にはなりません。


ガイド